大河ドラマ「真田丸」

大泉洋から高木渉まで!

大河ドラマ「真田丸」で注目される俳優たち

大河ドラマ第55作となる本作は
覇者・徳川家康をも恐れさせたという
戦国時代最後の名将・真田信繁を描く物語だね!
51993400_477x636.jpeg
真田信繁が大阪の陣で築いたといわれる砦「真田丸」に由来しているが・・・

戦国時代に信州の小さな領主のもとに生まれた信繁が、

家族とともに知恵と勇気と努力で乱世をサバイバルする姿が描かれる

「新撰組!」以来2度目となる三谷幸喜、主演は「半沢直樹」「リーガルハイ」の

堺雅人が演じることでも話題になっているね。。。

大泉さんが演じる信幸は、弟・信繁(堺さん)と同じく

人気の戦国武将。弟とともに父を補佐するが、関ケ原の合戦では父と

弟が西軍に加勢した一方で、東軍につく。

合戦のあとは、大名となり、九度山に配流された父と弟を援助する。

ドラマでは、弟と信頼し合う真面目な人物として描かれているが・・・

果たして真相は?

ドラマ内では真面目キャラだが、第2話で、

大泉演じる信幸が「軽井沢で一泊」と言ったり、

主君選びをクジで決めようとの提案に動揺したりする姿は、

かつて大泉がサイコロの旅など過酷企画をして大人気だった

バラエティ番組「水曜どうでしょう」と重ね合わせる人も

いたりと・・・

この記事へのコメント